Information

22.11.22

新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(お願い)

 日頃から、本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、感謝申しあげます。

 新型コロナウイルス感染症については、全国的に感染が拡大している状況にあります。

 本県においても感染が拡大し、本日1500名を超える感染報道がされております。本校でも、生徒本人やご家族の感染報告を受け、対応をする状況となっております。適切なマスクの着用や、ご家族を含め体調に異変がある場合の登校自粛など、感染対策の徹底をお願い致します。

 ご家庭におかれましては、以下の点についてご留意いただき、今一度ご家族も含め生徒の感染症対策の徹底について万全を期していただきますようお願いいたします。

 

 

<ご留意いただきたいこと>

 〇マスク(不織布)の着用等や、身体的距離の確保や換気など、「3つの密」の回避を徹底し、感染拡大リスクを可能な限り低減すること。

 〇会食は黙食、前後の歓談時には必ずマスクを着用すること。

 〇屋外であっても、密集・密接に注意し、人混みや大きな声での会話は避けること。

 〇発熱や喉の痛み等心配な症状が出た場合は、速やかに医療機関に相談のうえ受診するとともに、学校へ連絡すること。また、家族を含め心配な症状が出た場合にも、学校へ連絡し生徒の登校は差し控えること。

 〇県外へ移動する場合は、マスクの着用や手洗いなど基本的な感染症対策を徹底すること。

 〇帰県後には1週間程度体調確認を行うこと。

 

 

体調に異変を感じたら(厚生労働省)

 

陽性だった方へ(厚生労働省)