ホリデイ・トレッキング・クラブ

情報系

普通科 クリエイトコース ITメディア

「検定マスター」科目などを新設し、資格取得を積極的に推進!

1 3教室での豊富なパソコン実習
 Windowsパソコンが2教室(40台×2)、iMacが1教室(38台)の合計118台のパソコン整備(すべてサーバに接続)で、一人1台の充分な使用環境の中、実習を中心にした授業を展開。パソコンに触れる時間が多いので実践的に学べます。

2 技術分野とビジネス分野の豊富な選択科目
 Webアニメーションソフトや3DCGソフトなど40セットを完備。基礎的な情報技術を学ぶ技術分野と、簿記や流通経済等のビジネス分野が選択できます。様々な専門科目をより細かに選択できることで自分の進路の内容を的確に学べるよう対応しています。

3 進路に有利なさまざまな資格取得が可能
 情報処理検定、ビジネス文書実務検定、簿記検定、P検定など、さまざまな資格にチャレンジ。普通科の科目も充分学習できますので、各種資格を取得することにより大学・短大等の進学や就職にも大変有利になります。

it01.jpg
it02.jpg
it03.jpg

◆設定科目

●情報概論
 パソコンの基本的な仕組みや、データベースの利用方法を学習。さらに3年次は表計算ソフトやプレゼンテーションソフトの技術を習得し、実社会で通用する力を身につけます。

ビジネス経済
 簿記や流通経済など、商業分野の学習を行います。

●検定マスター
 情報社会に必要なスキルの習得を目指し、P検やビジネス文書実務検定、情報処理検定などさまざまな資格にチャレンジします。

●CG
 2年次は2Dの画像処理技術を学習し、作品制作を行います。初歩的な商業デザインの実習も取り入れます。3年次にはその技術を生かし、3Dアニメーションにも挑戦します。

●Webマスター
 ホームページ作成ソフトを利用し、インターネットによる情報発信技術を学習します。3年次にはWebアニメーションにも挑戦します。また、基本的な模擬トレーディングなどの実習も行います。

●プログラム実習
 プログラム作成ソフトの基本技術を学習し、3Dプログラミングにも挑戦します。

●ネットワーク実習
 インターネットの情報通信ネットワークを取り上げ、検索システムやインターネットの高度な使用法(セキュリティ技術など)を学習します。

●ハードウェアマスター
 ハードウェアについての基礎知識を深めます。初歩的なパソコン製作の実習も行います。

あなたの未来が変わる!新科目「未来プロジェクト」

本校が目指す人間力育成をより確かなものにするために、平成28年度入学生からクリエイトコースでは、新設定科目「未来プロジェクト」を実施します。一般常識レベルまでの基礎学力の向上、人間関係構築に必要なコミュニケーションスキル、そしてキャリアプランニングによる進路意識の向上を目指した取り組みなど多彩な内容が盛り込まれています。

これまでの進路実績

※旧情報系

富山大学・富山県立大学・龍谷大学・武蔵野大学・駒澤大学・専修大学・金沢工業大学・高岡市立看護専門学校・富山県立保育専門学院・富山県技術専門学院・高岡市職員・富山県警察官・郵便事業(株)北陸支社・YKK(株)滑川事業所など