Information

22.07.28

新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(お願い)

 日頃から、本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、感謝申しあげます。

 新型コロナウイルス感染症については、全国的に感染が拡大している状況にあります。

 本県においても感染が拡大し、1日当たりの新規感染者数が過去最高を更新し、「富山アラート」が発令されるなど、依然として危機的な状況が続いております。

 県内の学校でも、本人やご家族が感染したり、濃厚接触者に特定されたりする案件が増加する中、本校でも生徒の感染報告を受け、対応をする状況となっております。

 夏季休業中は、マスク(不織布)の着用等の基本的な感染症対策のほか、身体的距離の確保や換気など「3つの密」の回避を徹底し、感染拡大リスクを可能な限り低減していただきたく存じます。

 ご家庭におかれましても、以下の点についてご留意いただき、今一度ご家族も含め生徒の感染症対策の徹底について万全を期していただきますようお願いいたします。

 

 

 

ご留意いただきたいこと

〇県外へ移動する場合は、マスクの着用や手洗いなど基本的な感染症対策を徹底するとともに、帰県後に体調確認のうえ、ご家族を含め少しでも体調不良がある場合は、学校に連絡し、生徒の登校は差し控えること。

〇会食は黙食、前後の歓談時には必ずマスクを着用すること。

〇屋外であっても、密集・密接に注意し、人混みや大きな声での会話は避けること。

〇発熱等の新型コロナウイルス感染症疑いの症状が出た場合は、かかりつけ医等や地域で身近な医療機関に相談のうえ受診するとともに、学校へ連絡すること。